旅行(トラベル)

チェンマイのサタデーマーケット周辺のホテルでお勧めはここ!

2018年9月22日に宿泊した時のトリー ヤーン ナ ロット コロニアル ハウス ホテル (Tri Yaan Na Ros Colonial House Hotel)の様子。

名前が日本人には馴染みのない発音で覚えにくいのですが、トリヤナロス(コロニアル)ホテルで通じます。

この日は土曜日。
そうです!サタデーマーケット!

このホテルから道一本挟んだ向こう側で開催されるので、アクセスの良さを考えて宿泊予約をしました。

このホテルの詳細はこちら

ホテルの玄関先。
チェンマイのホテルってどこも写真映えがすごいです(笑)

とってもローカルな裏通りの中にあります。
今回は、ドゥアンタワンホテルからここまでトゥクトゥクに乗って、100Bでやってきました。

玄関から中に入るとアジアンテイストでとっても良い感じ。
チェックインが済むと、さっそく部屋へ案内してくれました。部屋の中は土足禁止。

部屋の扉は木製の折りたたみ式になっていて、鍵は南京錠です。ちょっと心配ですが、まぁ良いでしょう。

 

↑部屋の目の前にはプールがありますが、入らないでしょうね…。

なんだか僕のテンションが低いことに気づきましたか?

そうです…ここからが見て欲しいところ。

 ↑むちゃくちゃ薄暗い洗面所。

うーん…。

ちなみに↑この写真の右側がトイレ。
トイレは汚くはないです。

 

↑洗面所奥のカーテンの向こう側がシャワー…。
ちょっとね…思い出すだけでもテンション下がっちゃうんですが、ぶっちゃけ汚いです。
僕は裸足では入れませんでしたし、シャワーもサササッと浴びて1秒でも早くこの空間(シャワールーム)から抜け出したかった。

 

ホテルの滞在時間を短めにして、夜のサタデーマーケットに備えることにしました。

↑この通りでサタデーマーケットが開催されるようです。が、昼間はそんなこと想像もできません。

 

徒歩5分圏内にはこの辺りで一番の「Wat Srisuphan」という寺院があります。

 ↑サタデーマーケットの日の夜はこんな感じでライトアップされています!綺麗!

 

↑こちらはシルバーの寺院

↑昼間に戻りますが、こちらのシルバーテンプルもすぐ近くにあります。
全体が銀色に装飾されていて、とっても綺麗なんです。

こちらもライトアップされているかな?と思って夜も見にきましたが、こちらは真っ暗。

 

夜戻ってくると、通りはお祭りムード全開!

 

 

トリヤナロスホテルの詳細はこちら

トリヤナロスはお勧めできませんが、Agoda公式からエリア検索できるので、サタデーマーケット目的の場合は近くのホテルを検索してみてください。

近くのホテルをいくつか検索しましたので、参考までに↓

チェンマイゲートホテル(Chiangmai Gate Hotel)

 

バーン ラチアングセーン(Baan Ratchiangsaen)

 

ウアライ ブティックホテル(Wua Lai Boutique Hotel Chiang Mai)

上のリンクからならどれでも[マップで立地をチェック]→[近くのホテル]でサタデーマーケット周辺を検索できので便利です。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です