旅行(トラベル)

チェンマイ行きの便が欠航になっておりまして…。

あのー、こんなことってあるんですか・・・

まじで、30代で一番の衝撃でした。

昨日の関空野宿から数時間後、無事にチェンマイへ向けて出発する予定だったのに・・・。

朝の8時過ぎに突きつけられた「欠航」のふた文字

もうね、あまりにもショックすぎて、電光掲示板の写真を撮る気にもなれなかった。

『まさかね…へへへ…そんなね…w』と、プルプルしながら総合案内カウンターへ行くと、おねえさんが、「はい、こちらの便は本日欠航となっております♪」って。

欠航やなくて決行やろうもん。

行こうよチェンマイ♪

実は事前に欠航の告知はされていた…

朝の8時前には受付カウンターの表示があったし、ご案内のレディも「エアアジアは未だでございます♪」って言ってたし。

そのあとに急遽 欠航が決まったもんだと思ってたんです。

でもね、今回、ひとりチェンマイが終わった後のバンコクでは同業者の集まりがあり、みなさまチェックしておられたようでして…

『もしかしてこの中に(便が)入ってます?』と。

管理人ユウ
管理人ユウ
えぇ。入ってます・・・

これ、なんすか。

どこのページすか。

エアアジアって欠航が出てもトップページで告知しないんすか。

なんなんすか。

わからんて!ゴリゴリ英文のキャンセルメール

事前に告知されとるけど、俺には来とらん!!と思って、メールフォルダをチェックしてたら・・・

あるやん!!!

エアアジアからのタイフーンによるキャンセルメールが!!!

当日に欠航が決定したんじゃないやん!

しかも、この中には、4つの対処方法が書かれている。

  1. 同ルートでの30日以内の取り直し
  2. 別ルートでのチケット取り直し(ハワイ便はダメ)
  3. エアアジアポイントとして一時返金(90日間有効)
  4. 専用フォームから現金で全額返金

※確かこんな感じ。記憶を頼りに書いてますので厳密には違うかもしれません。チェックしたい方はこちらの公式ページでどうぞ。

悔しいけれど!電話をするしかないのです!

エアアジアの担当者となんとか話をつけるしかない!!!

関空→バンコク便は振替られるとしても、バンコク→チェンマイ便はどうなんのよ!!?

とにかく話がしたい!!

と、コールをするも…出ない!!

電話に誰も…

 

・・・出ない!!!

 

エアアジアのコールセンターの番号は、050から始まるIP電話。

カウンターのおねえさんに書いてもらったテヘペロ

調べてもらうとその料金、実に21円/30秒!!!

高いて!

10分+20分+15分+10分+40分…

と、数回に分けて合計1時間30分くらいかけてる。

AirAsia
AirAsia
ただいま担当のオペレーターは全員が対応に当たっております。しばらくしてお掛け直しいただくか、このまましばらくお待ちください♪

耳タコ!ってくらい繰り返し聞いて、その金額3,780円!

なんか売れっ子のベストアルバムかて!

もちろんDVDも付いてくるっちゃろーねて!?

人生で2番目くらいに焦ったかもしれない

いつも、大体のことはなんとかなるさ〜♪と思ってる僕ですけど、今回のはまじで焦りました。

孤独のアフィリエイトを乗り越えた私に、心が折れることなんてないんですけどね。

今回はね、まじでアレでしたわ。

 

もう二度とゴメンだわさ!!!

 

明日21日の朝8時くらいにチェンマイに着きます・・・

 

つづく。

あわせて読みたい
関空(KIX)からチェンマイ空港までAirAsiaでやってきた! https://toko-lab.com/chiang-mai-canceled/ いやぁ…色々あり過ぎて不本意ながら関空...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です