ホビー(趣味)

Air Pods ProとBeats Xどっち!?|iPhoneと相性が良いBluetoothイヤホン比較

Airpodspro-beatsx

筆者がノマドワーカーとして仕事をし始めてから気付けば5年目になりました。

日本国内でも海外でもコワーキングスペースやスタバなどのカフェで仕事をしていますが、どこでも必須なのがBluetoothイヤホン。

最近は数千円〜の低価格帯商品も多数ありますが、いろいろと試した結果、何のストレスもなく使用できる製品は1万円以上の物が多く、2020年現在はAir Pods ProBeats Xの2択です!

どちらの製品にも良い面・悪い面がありますから、このページでは実際に長期間ほぼ毎日使用した体験レビューをまとめます。

なぜAir Pods ProとBeats Xの2択なのか

iPhoneに最適化されたチップが入っているのは、Air Pods ProとDr.Dore製イヤホン/ヘッドフォンだけ。

互換性やバグが極めて少ないのでストレスも少ない!

【実機レビュー】Air Pods Pro

Air Pods Pro公式ページ(Apple)

Air Pods Proの良い面

なんと言ってもノイズキャンセリング機能!

そして、意外と外部音取り込み機能が秀逸!

Air Pods Proの悪い面

連続使用可能時間が短い(連続4時間程度)

紛失してしまうリスクはある

デザインが…イマイチ…(これは好みもあるが)

価格が高め…
¥27,800 (税別)
¥30,580 (税込)

【実機レビュー】Beats X

Beats X公式ページ(Apple)

Beats Xの良い面

デザインから→紛失リスクが少ない

ファッション性が高い

連続使用可能時間が長い(たしか7時間)

価格が安くなった!
筆者が購入した当初は、たしか16,800円(税別)だったが、現在は9,800円(税別)で購入可能。正直、この価格帯のBluetoothイヤホンの中では抜群の完成度!

Beats Xの悪い面

Bluetoothとは言え、コードが当たる音が耳障り

周辺音がほぼ聞こえないので会話するときには慌てて取る必要が…

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です