ホビー(趣味)

EOS Kiss Mと270EXⅡでSLAVE(スレーブ)撮影は可能か?

管理人ユウ
管理人ユウ
トコトコ研究所管理人のユウ(‎@toko2lab)です!
最近、EOS Kiss Mを新調しましたが、僕の手持ちの外部ストロボである「270EX Ⅱ」でSLAVE撮影できるのか?調べてみました!
出典:https://cweb.canon.jp/

 

結論を先に言うと、マスター機能がEOS Kiss Mに搭載されていないため、残念ながらスレーブ機能は使用できないようです…。

 

SLAVE(スレーブ)機能を使ってできる2つの撮影方法

CANONのスレーブ機能には、2つの撮影方法があります。

ワイヤレス撮影に対応したスレーブ設定

出典:https://cweb.canon.jp/

 

マスター機能付きのカメラ 又は、マスター機能付きの外部ストロボを「マスター」として、任意の位置に置いた外部ストロボを発光させて撮影する方法です。

僕が270EXⅡでやりたかったのはコレなんですが、Kiss Mにはマスター機能がないので、できないようです…残念!

スピードライトからリモコン撮影

出典:https://cweb.canon.jp/

 

こちらは、外部ストロボが発信するシャッターをカメラに受信させてシャッターを切る方法。コレも使えたらかなり便利そうですよね。

もちろん、シャッターを切るタイミングで外部ストロボも発光しますから、バウンスとは違ったニュアンスの写真を撮ることができます。

室内では、バウンスで充分ですが、屋外だと活躍しそうな機能です。

EOS Kiss MではSLAVE(スレーブ)撮影できない!

本当に本当に残念ですが、EOS Kiss MではSLAVE(スレーブ)撮影ができません…。

270EXⅡには、効果的なバウンス撮影ができるだけの可動域がありますから、普段使いなら特に不自由を感じることはありませんが、用意されている機能が使えないってのは、どうもムズムズしちゃいます(笑)

マスター機能については、カメラ内をくまなく検索しても出てこなかったのですが、本当はやり方があるのかもしれません。(今度CANON公式に問い合わせを入れてみるつもりです)

もし、記事を読まれた方で『やり方知ってるよ!』と言う方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください(^_^;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です