ギア(器材)

ダナーライトをゲットした!履き心地やサイズ感、インソールはどうする?

ダナーライト(Danner Light)をゲットしました!

ダナーライトは頑丈な作りで完全防水、さらに、20年は持つと言われる最強ブーツですから、その高価な価格にも納得できる逸品。

ダナーライト|筆者レビュー

筆者は2019年11月3日購入。購入ショップはABCマート。(今はABCが日本輸入代理店になっているらしい。価格高騰の原因でもありそう…)

以前にもダナーライトの購入を検討した時期がありましたが、その頃はまだ税込みで4万円代で買えました。それから数年で税込み6万円超えになるとは…。

キャンプにも釣りにも使えるアウトドア最強のブーツなので、憧れてはいましたが購入タイミングに悩みあぐねていましたが、遂に買っちゃった…。

ソールは安定のヴィブラム製。

筆者が持っているシューズではアークテリクスコンシールFLにも使われているソールですが、硬くて安定感があって大好き。

側面を見ると、大きくゴアテックスの部分があって、ここで通気性を確保できることが特徴。

冬場のブーツは蒸れますが、これだけ面積の広い通気箇所を取ってあるとしっかりと透湿してくれることでしょう。

かかと部分にはしっかりとロゴと生産地が刻印されています。

写真では見にくいですが『Danner PORTLAND, OREGON MEDE IN USA』と書いてあります。

それからダナーライトにはデフォルトではインソールが入っていません。

ちなみにダナーライト1〜2と比較すると、横幅が狭い設計になっているので、カットできるタイプの薄い革製インソールがおすすめです。(ダナーフィールドのインソールをそのまま使おうかと思いましたが入りませんでした)

筆者の場合は、インソールもABCでフィッティングしてぴったり入るものを買いました。ネットで買った方が安くは済むので好き好きですね…。

中敷を入れたところはこんな感じ。

あわせて読みたい
ダナーライト(Danner Light)のインソールはどれにする?先日、はじめてのダナーライトを購入したレビュー記事をアップしましたが、そこでダナーライトにはデフォルトでインソールが入っていないことにつ...

ダナーライトのサイズ感について

ダナーライトはUSインチサイズですから、センチ表記に直されているとは言え、若干大きめの作りです。

そして、ダナーライト歴10年、2足経験のABCスタッフさんによると、履き慣らしていくとレザーが伸びてきて横幅がかなり大きくなるそう。

スタッフさんは普段28cmだが26.5cmまで落としたそう。なぜそこまで!?というと、1足目の時に新品状態でジャストサイズで購入したところ、1年履いてブカブカになったとのこと。

足高が高い人は最初かなりキツく感じるかもしれないけれど、足長に合わせて購入すべきとのことで、筆者もいつもは28cmがジャストですが、ダナーライトは27.5cmをチョイス。横幅はかなりキュッとしてますが、ここから自分の足形になっていくのが楽しみ。

よく比較されるライトとフィールドについて

価格は半額近いのに、ぱっと見はそれほど変わらないのでは…?と、よく比較されるのが「ダナーライト」と「ダナーフィールド」

フィールドの方は比較的新しいモデルで、ライトよりもより街履き仕様に設計されています。

大きな違いは、製造国とパーツの数です。

ダナーライトは本国アメリカ製なのに対して、ダナーフィールドはベトナム製。(ここは単純に職人さんの人件費の差がでます)

アメリカ製が良いのか?というと、細かい作業ができるイメージはないですが、ダナーの場合はやっぱり設計→製造までが一貫してる分、モノは良いです。

ダナーライトは、シューレースの開始位置にゴアテックスのプレートがあったり、フィールドは全ホールなのに対して、ダナーライトはフックになっています。この辺りを見ても分かる通り、ライトの方が脱ぎ履きはしやすい。

あとは、リブの部分の裏地がライトはゴアテックスが貼ってあるのに対して、フィールドは革だったりと、細部まで見ていくとライトの方がよりアウトドア仕様だなということがわかります。

細かいところを言うと、フィールドはインソールが最初から入っています。が、ライトの方はインソールなしのゴアテックスの地が剥き出しの状態。ライトのインソールを買わずにそのまま履いちゃう人も多いようですが、生地が痛むことを考えたら最初にインソールを購入した方がより長持ちしそう。

ダナーライトは欲しい時にゲットすべし!

上述しましたが、筆者が最初にダナーライト購入を迷ったのは4〜5年前。それから、価格は上がりましたし、消費税も上がりました。

一番安く買う方法は、やはり本国アメリカへ渡航してからの購入ですが、そのタイミングもなく…(というか、渡航先でこのデッカイブーツを購入してミニマム派の私が持って帰ってこれる自信がない…)

結論、ダナーライトは欲しい時がベストタイミング!となりました。

頑丈ですし、ソールも何度でも張り替えることができます。早めに買った方がこの先何年も相棒として活躍してくれるでしょうから、がんばりました。

POSTED COMMENT

  1. アバター まさ より:

    ダナーはABCマートが買収して完全子会社化してます。
    ゴアテックスは表地と裏地の間に足を包むように全面に入ってます。
    US表記は正確にはインチではありません。
    1inch=2.54cm
    また、USサイズは同じ表記でもメンズとレディースでは大きさが違います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です