コミュニティ

地元福岡のジャーニーMasayaさんに突撃取材してきました!

先日(1月18日)のこと、タビトラくん(@tabitorakun)を運営するMasayaさん(@MasayaMuko)にお会いしてきました。

Masayaさんは、相棒の軽トラハウス「タビトラくん」を生活拠点としながら、移住先を探す!というライフスタイルを送っている方で、とってもネイチャーで独自の雰囲気を纏った人でした。

タビトラくんと初対面!めっちゃ快適やん!

Masayaさんとの初対面を無事果たし、大濠公園近くの駐車場に停めてあったタビトラくんとも初対面。

『軽トラハウス』や『イナタビ』など、いろんな呼び方があるようですが、正式名称は『タビトラくん』

 

“田舎を旅するように暮らしたい”

 

というMasayaさんの想いが詰まったお家です。

https://twitter.com/MasayaMuko/status/927542253739941888

 

この扉が生活スペースへの入り口。

さっそく中を拝見させていただくと、中が思ったよりも広い!!

ほんまに軽トラの荷台ですか!!?ってくらい広くて、さらに、ソーラー充電システムやら、暖房器具やら、快適な生活ができるようなアイテムがたくさん。

そして、入り口と反対側には出窓がありまして、この出窓が凄くいい!

パタッと開けると、ちょうどいい長さの木の棒を常備してらっしゃって、”つっかえ”にする。なんか、それだけで・・・良い。

上の写真のように、タビトラくん背面には自転車をくっつけることができるようになってました。

天窓まであるんですよ!

晴れてると最高ですね!

どこにでも拠点を作れて、自転車で半径2kmくらいはぷらぷら散策できちゃう。なんて憧れの生活スタイルなんでしょう!!

こんなのも羨ましい!!サクッとオートキャンプできちゃう。

Masayaさんとタビトラくんの目的ってなんだろう

僕がMasayaさんと知り合ったのはTwitter上ですが、”時間や場所に捉われない働き方を追求する”という趣旨の、とあるコミュニティの卒業生であるという共通点があります。

最初にタビトラくんのことを知ったときには、これで日本全国を旅して回るのだろうと勝手に思っていましたが、実はそんなことはなく、ある程度は定置で生活拠点を構えているようでした。(主に福岡)

春が来たら、拠点を持たずに日本一周!なんてのも楽しそうですよね。

Twitter越しに「今日は瀬戸内海かぁ」とか「今日は厳島神社かぁ」とか、めちゃ興味あります。

だけど、実はタビトラくんには大きな目的があるんです。

ここは、うきは市。

Masayaさんは、自身が経営するゲストハウスを作ることを目標にしているそうで、留学生などを対象にしたグローバルなゲストハウス経営を目指しているそう。

その拠点となる地を探すのがタビトラくんの主目的というわけですね!

ゲストハウス良いですよね〜!

旅と言えばゲストハウス。

でも、僕は結構ゲストハウスに良い思い出がなくて、主人の家に遊びに行ったような凄く生活臭のする場所を多く見てきました(沖縄限定w)

だけど、Masayaさんのビジョンを聞いていると、とても素敵で、きっと良い意味での生活感のあるゲストハウスが出来上がるんだろうなぁと感じました。

 

ぜひ遊びに行ってみたいぜ!!!

冬は辛いのがタビトラくん車内キャンプ

ちなみに顔がげっそりしているのは、軽トラハウスの暖房のガスが切れて0.3度の中で睡眠 & 3時間の朝活してきたからです。

MasayaさんのTwitterより

暖房器具はあるものの、キャンプ生活にトラブルは付き物のようで、壊れることがあるんだとか。

そうなった場合には、とにかく寝袋に入り込むしかないとのこと(笑)

つらすぎwww

ですが、それもまた一興ですよね。

早く冬が過ぎ去って、春の香りが近くと良いですね(^ ^)

そのときには、またお土産を持ってお邪魔します。

Masayaさんと対談して自分の中で変わったこと

今回お話しして思ったことは、Masayaさんって今は軽トラハウス生活という人生の大チャレンジをしているのに、意外としっかりした将来の展望を持ってるんだなぁということ。(めっちゃ失礼!すみません!)

むしろ、これだけのビジョンがある人だからこそ、できることなのかもしれません。

 

極限まで断捨離をして、本当に必要なものだけを身の回りに置く。

不要なものがあればあるだけ雑念が生まれて目標から遠のいていく。

そんな理念を感じました。

今の世の中って、物や情報が溢れすぎてて”本質”を見つけることが難しくなっちゃってるように感じませんか?

僕は30代に入ってから、『人生って時間なんだなぁ』と強く感じるようになりました。

若いときにはお金がないもんで、お金のために多くの時間を使ったりします。しかも、そうやって稼いだ大切なお金をそんなに必要でもないものに使っちゃったり。

消費活動に大量のエネルギーを使うのが20代です。

『必要じゃないけど欲しいもの』なんて、これだけ物が溢れ返ってると、世の中探せばいくらでもあるもんです。だけど、自分の人生の目標を掲げて、“本当に自分にとって必要なもの”“そうでないもの”を、しっかり区分けして整理していくことで、目標への最短のルートを辿れると思ってます。

 

このブログはトレッキングブログです。

トレッキングも明確なゴールを決めてからスタートするものです。そして、ゴールまでのプランニングをして、そのプランにあった装備品や携行食を準備する。

だから、無理なく順調にゴールまで到達することができるんですよね!(ムリやりつなげたw)

Masayaさん [関連情報]

なんと!差し入れを持っていくと誰でもMasayaさんに会うことができるそうです!

タビトラくんのTwitterアカウントに話しかけてみると反応があるかもしれませんよ(^ ^)

Masaya Mukoさんの情報まとめ

追記[2018.03.29]

この記事執筆後、Masayaさん&タビトラくんは不運なことに交通事故に遭ってしまったようです…。

Masayaさんご本人は無事だったようですが、タビトラくんは致命傷を負ってしまったようで。

Twitterを見る限り、最初の段階ではフレームを板金するだけで解決できそうな感じだったのですが、結果的には足回りに大ダメージを受けていたらしく、修理費用が車体価格を超えるとのことで廃車を決断されたようです。

その後、タビトラくんの軽トラ部分は廃車となるも、お知り合いの軽トラに引越しをして息を吹き返したタビトラくん。

よかった・・・。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です