トレッキングログ

牧ノ戸峠や長者原から下山後に行きたい日帰り温泉はここ!

九州が誇る名峰「久住山」がある九重連山。

この場所独自の風景が、季節によって色を変えて待っていてくれる最高のトレッキングスポット!

管理人ユウ
管理人ユウ
九重やその隣町である阿蘇は温泉地でもあるので、帰りにはゆっくりと温泉に浸かって疲れを癒して帰りたい!

九重帰りのおすすめ日帰り温泉

牧ノ戸峠駐車場(牧ノ戸レストハウス)

牧ノ戸峠や長者原付近には日帰り温泉がいくつかあります。

しかし、入浴受付時間が14時までだったり、平日はやってなかったり…と、地元情報がなければ上手く見つけられません。

今回、筆者が立ち寄った日帰り湯は「山恵の湯」

九重星生ホテルが運営している温泉で、800円で日帰り入浴もできます。

星生ホテル入り口|Googleマップより

山恵の湯|詳細情報

山恵の湯入り口|Googleマップより

 

山恵の湯 – 情報 –
入浴料 800円
住所 大分県玖珠郡九重町田野230番地
ロッカー 貴重品ロッカーは200円

まずは、星生ホテルのフロントで受付を済ませてから、ホテル内のエレベーターで地下1階へ。連絡通路を通って山恵の湯まで向かいますので、外に出る必要はありません。※時間帯によっては、山恵の湯で直接受付できるのかもしれません。

800円と、日帰り温泉としてはちょっと高いかなと感じましたが、お風呂の数が多いことと、露天風呂から眺める連山の絶景に驚きながら大満足!

貴重品ロッカーは200円で利用できます。混雑時は利用した方がいいかも…。

ちなみに200円は返却されません。

 

火曜日と金曜日の朝は掃除のため7時〜9時までの利用で、14:30から再開されるようです。

曜日と時間帯によっては、利用時間に注意が必要ですが、午前中からお昼までの時間なら登山者にはほぼ関係ないですね。

 

 

他にもおすすめの日帰り温泉あったらぜひ下のコメント欄から教えてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です