fashion

[MOON PARKA] THE NORTH FACEとSpiberが紡ぐダウン史上最高傑作!

先日、マウンテンライトジャケット2019の記事を書いた際に、さりげなく筆者が狙っている「MOON PARKA」のことをお話しましたが、ここではその注目のムーンパーカの詳細についてまとめ。

MOON PARKA TNF×Sp.

MOON PARKAは、ザ・ノースフェイスの日本代理店であるゴールドウイン社とスパイバー社(Spiber)の2社共同開発によって完成した代物。

その経緯やスペックを知れば知るほど、間違いなく過去最高傑作のニオイがする一品。

素材はバクテリア由来の人工合成タンパク質というから驚き。

『タンパク質でできてるの!?どゆこと?』ってなりそうだけど、繊維としては「クモの糸」ということ。自然界の物質である強靭な蜘蛛の糸から着想を得て開発に乗り出したそうだが、天然のクモの糸を真似れば真似るほど、濡れると縮んでしまう「スーパーコントラクション」という性質に悩まされたと言う。

もちろん、繊維が縮んでしまっては服としての機能を果たさないので、それから4年もの歳月を掛け問題をクリアし、今回のMOON PARKAの製品化に漕ぎ着けたとのこと。ゴールドウインスタッフいわく『これからタイへ工場ができれば大量生産も可能になって一般消費者へもアプローチできる価格帯に…』と。

現在の化学繊維(ゴアテックスなども然り)は、石油由来の製法で制作されているため、環境問題と向き合っているアウトドアブランドとしては常に問題視されてきたことだろう。しかし、このSpiber開発の新素材が一般化すれば、もうそんな問題ともオサラバ。

実用的なレベルまで達することができれば、50年ぶりの快挙!とまで言われているそうで、宇宙服への採用の話もあるそう…(すごい…)

カラーはMOON GOLDで、S・M・L・XLの4サイズ展開。

予約は10月31日14時締め切り|公式サイト内予約フォームから

インテグレーションツアー

実は、TNFの公式インスタグラムなどで告知されているが、只今MOON PARKAは全国ツアー中である(笑)

筆者は、そのツアーの福岡展示に行ってきた。

実物を見た感想。かなり細部まで作り込まれていて物凄い高級感を纏っている。

筆者はもちろん抽選の登録をしているが、この展示会に偶然居合わせた友人のゴールドウインスタッフ曰く『既に15,000件ほどの応募があっている』そう。

これは…もう。と半ば諦め気味ではあるものの、今年最後の運をここに全力投球するつもりで、ただただ待つのみ(笑)

もうツアー日程のほとんどを消化してしまっているが、参考までに巡回スケジュールを掲載しておく。

巡回スケジュール

TOKYO
2019年8月30日(金)– 2019年9月3日(火)
THE NORTH FACE ALTER
東京都渋谷区神宮前6-10-9
原宿董友ビル1F
TEL: 03-6427-1180

SAPPORO
2019年9月6日(金)– 2019年9月10日(火)
THE NORTH FACE+ SAPPORO FACTORY
北海道札幌市中央区北二条東四丁目サッポロファクトリー2条館B1F
TEL: 011-207-4131

SENDAI
2019年9月13日(金)– 2019年9月17日(火)
THE NORTH FACE+ S-PAL SENDAI
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台東館4F
TEL: 022-253-6364

FUKUOKA
2019年9月21日(土)– 2019年9月24日(火)
THE NORTH FACE FUKUOKA
福岡県福岡市中央区大名2-1-11 アルボーレ大名
TEL: 092-739-1101

HORIE
2019年9月27日(金)– 2019年10月1日(火)
THE NORTH FACE HORIE
大阪府大阪市西区南堀江1-20-1日通南堀江ビル1F
TEL: 06-6537-1275

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です