タナカ夫婦九州一周旅

国内最古にして最大級!重要文化財指定の熊野磨崖仏を拝む【大分県豊後高田市】

Featured Video Play Icon

2021年10月1日〜夫婦で九州一周旅をしてきました。

このカテゴリーでは、コロナ禍でなかなかお家から出られなくてモヤモヤが溜まってしまったみなさまへ、次の旅の目的地の参考にしてもらうために!トコトコトラベル(TOKO2TRAVEL)として、このブログInstagramYouTubeチャンネルでお送りしていきます(^ ^)

今回は、大分県豊後高田市にある「熊野磨崖仏」をご紹介。

実際の撮影写真とともにお送りしますので、良かったら参考にしてくださいね♩

熊野磨崖仏とは

平安時代末期の作と言われている「大日如来(約6.7m)」と「不動明王(約8m)」の磨崖仏があり、国指定の重要文化財となっております。
国内最古にして最大級の磨崖仏です。また、鳥居から熊野磨崖仏まで続く100段もの石段は、昔、鬼が築いたと伝えられています。
また、約10年に一度行われる六郷満山の伝統行事である峰入りの荒行は、この不動明王の前を出発点とし、護摩をたいて行程150km、約10日間の行に入ります。

                   ー昭和の町・豊後高田市公式観光サイトよりー

熊野磨崖仏 – 概要

住所 大分県豊後高田市田染平野2546-3
電話 0978-26-2070
営業時間 夏季(4月~10月)8:00 ~ 17:00
冬季(11月~3月)8:00 ~ 16:30
休日 年中無休
料金 一般・高校生300円/小・中学生150円
※障がい者手帳提示で半額
駐車場 無料駐車場あり(10台)

磨崖仏は大迫力!ただ、石段の険しさが半端ない…

磨崖仏までは、石段をひたすら登っていきます。

100段あるこの石段は、鬼が一晩で積んだと言われているそう…
さすが鬼!長くて険しくてめちゃくちゃ疲れました。笑

そして、肝心の磨崖仏がこちら☟



不動明王(約8m)

大日如来(約6.7m)

ちょうど木の影が重なっていて見えづらかったのですが、目の前にすると大迫力!!!

磨崖仏からまたまた石段を登っていくと、頂上には社がありました。

ここまでおよそ30分!

結構なキツさだったので、動きやすい格好とスニーカーは必須です。

+受付で杖の貸し出しがあったので、借りることをおすすめします。笑

 

国内最古にして最大級の磨崖仏!

興味のある方は、ぜひ訪れてみてください^^

YouTube動画でも熊野磨崖仏の魅力を詳しくお伝えしていますので、良かったら見てみてくださいね♩

 

 

 

 

 

宅配クリーニングのリネット

ワンシーズン着用したウェアには皮脂や油汚れが付着しています!

付着した汚れが酸化すると”洗っても取れない頑固なシミ”になります。

大切なウェアを長期保管する場合は、クリーニングに出してあげましょう!

\メンズもウィメンズも!/
公式サイトで価格チェック

/はじめての利用は全品30%OFFのキャンペーン中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。