タナカ夫婦九州一周旅

佐賀県唐津市「環境芸術の森」で幻想的なリフレクションを拝む

Featured Video Play Icon

2021年10月1日〜夫婦で九州一周旅をしてきました。

このカテゴリーでは、コロナ禍でなかなかお家から出られなくてモヤモヤが溜まってしまったみなさまへ、次の旅の目的地の参考にしてもらうために!トコトコトラベル(TOKO2TRAVEL)として、このブログ・Instagram・YouTubeチャンネルでお送りしていきます(^ ^)

前回の地鶏食堂さんに続いて向かったのは、佐賀県唐津市にある「環境芸術の森」。

感動の絶景!と本で紹介されていたのを見て、今回の旅の目的地の一つに決めていました。

とはいえ、詳細を調べずに向かったので「どんなところ?」「環境芸術の森っていったい何?」と疑問を抱いたまま現地へ向かうことに…

結果、期待を上回る絶景を目にすることができました!!!

環境芸術の森とは

環境芸術の森は、佐賀県唐津市にある作礼山の中腹に位置し、30年近い歳月をかけて築き上げられた「紅葉の森」です。

数々の造園コンクールで受賞歴のある環境芸術家の鶴田正明さんが手がけた施設であり、人が手を加えることで森の美しさを守りたいと願いを込め「環境芸術の森」と名付けられたそうです。

100年前に建てられた旧家の廃材で作られた「風遊山荘」では、漆のテーブルに木々が反射し、そこには素晴らしい情景が広がります。

施設内にはお散歩コースもあり、約15分のショートコースと約30分のロングコースがありました。

川のせせらぎ、小鳥たちの鳴き声、葉っぱが揺れる音…と自然の音しか聞こえない時間を堪能でき、それはもう癒し効果抜群。

時間がある方は、ぜひロングコースをおすすめします!

環境芸術の森 – 概要

営業時間 9:00~16:00
予算 大人・高校生・・・・・700円
小・中学生・・・・・・・300円
幼児・・・・・・・・・・・・・無料
団体20名様以上・・・600円
住所 佐賀県唐津市厳木町平之667
電話 0955-63-2433

四季折々でいろんな表情が楽しめる

環境芸術の森では、四季折々でいろんな表情を楽しむことができるそう。

春は桜、夏は青もみじ、秋は紅葉、冬は雪景色。

今回は10月初旬に訪れたため、紅葉を見ることはできませんでしたが、それでも思わず声が出るほどの絶景でした^^

桜も紅葉も雪景色も見てみたいなぁ…

福岡市内から高速を使っても1時間半弱かかりますが、ぜひ一度は訪れてほしいスポットといえます。

佐賀旅行を検討中の方や唐津市内に行かれる機会がある方は立ち寄ってみてください。

YouTube動画でもその魅力を伝えてますので、ぜひ見てみてくださいね♪

宅配クリーニングのリネット

ワンシーズン着用したウェアには皮脂や油汚れが付着しています!

付着した汚れが酸化すると”洗っても取れない頑固なシミ”になります。

大切なウェアを長期保管する場合は、クリーニングに出してあげましょう!

\メンズもウィメンズも!/
公式サイトで価格チェック

/はじめての利用は全品30%OFFのキャンペーン中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です